みなとこども園・キッズみなと園 > 7月 2019

みなとこども園のヒトコマ

 2019 年 7 月 8 日 月曜日

7月4日(木)に七夕の集いがありました。みんなで「たなばたさま」の歌を歌った後、七夕の由来や飾りに込められた願い、各年齢ごとに作った飾りの紹介を聞きました。

CIMG5021 CIMG5026 CIMG5037

その後、七夕にちなんだクイズを5問しました。第1問「七夕は年に一度・・・①7月1日 ②7月7日 どっちでしょうか?などの問題に答えてもらいました。「②番だと思う人?」と聞くと、「はーい」と手を挙げて答えていましたよ。

CIMG5047 CIMG5052

次にブラックシアター「七夕物語」を観ました。ブラックライトで光って見え、喜んで見ていました。

最後に織姫と彦星が天の川で出会うことが出来、子ども達も嬉しそうでしたよ。

CIMG5059 CIMG5063 CIMG5066

七夕の集いということで給食も行事食でした。短冊バーグ、星ポテト、ハムサラダ、天の川スープなど、おいしそうなメニューで給食先生の話もとても興味を持って聞いていました。

CIMG5068

 



 2019 年 7 月 5 日 金曜日

  7月1日にみなとこども園の7歳のお誕生日をお祝いする創立記念集会がありました。たくさんのお友達がプレゼントを作ってくれました。3歳以上児クラスのお友達は輪つなぎや花束を作ってくれました。

0・1・2歳児のお友達はカニや魚などの海の生き物の色画用紙にクレヨンでなぐり描きをしたり、大きなシールや小さなシールなどいろいろな大きさのシールをたくさん貼ってカラフルな飾りを作ってくれました。たくさんの飾りつけをしてもらって、みなとこども園も喜んでいると思います。

IMG_1973 IMG_1974 IMG_1977

  パネルシアターの「忍者のはやとおそと」を見ました。みなとこども園のマークであるみなとクジラちゃんが、黄緑色の体になる病気になったシーンでは、「大変!」と一緒に驚いていました。はやとおそとの活躍で無事に元気なみなとクジラちゃんに戻りみんな笑顔になっていました。

IMG_1979 IMG_1986 IMG_1985

次にみなとこども園のどっちでしょうかクイズをしました。「みなとこども園は5歳か7歳どっちでしょうか?」などの質問に「こっち!」と選んで答えていました。

IMG_1995 IMG_1996

一番最後の問題は、給食に出てくるごはんは何かという問題でした。給食先生に答えを聞き、見せてもらいました。

この日のメニューは、金時草寿司・えびフライ・春雨の酢の物・ミニトマト・ふかしのすまし汁でした。

IMG_2000 IMG_2002

 楽しみにしていた給食では、みんなよく食べていました!

 



 2019 年 7 月 4 日 木曜日

 

 

6月26日(水)に6月生まれのお友達の誕生日会をしました。

6月生まれのお友達はすみれ組2人でした。 

 

CIMG4876CIMG4882

 

少し緊張しながらも2人ともニコニコで入場し、お友達から「だれにだっておたんじょうび」を歌ってもらいお祝いをしてもらいました。インタビューでは、名前や好きな動物、好きな果物を大きな声で言ってくれました。

CIMG4896CIMG4884

インタビューの後は手遊びをしたり、ペープサート「ジャックと豆の木」を見ました。

ジャックがニワトリと一緒に大男から逃げる際、子ども達の所まで逃げてきたので、びっくりしていたようですが「ちょっと怖かったけどおもしろかった~」と言い喜んでいました。

 CIMG4899DSCN7491CIMG4897

 

 



 2019 年 7 月 4 日 木曜日

令和元年度3回目の園開放が実施されました。今回は「わらべうたあそび」と「七夕飾り作り」でした。

DSCN7527DSCN7532

元金城大学短期大学部幼児教育学科准教授の遠藤伊津子先生をお迎えしての「わらべうたあそび」は、今回が二回目でした。

わが子を胸に抱き、優しい表情でわらべ歌を歌うお母様方とそのお顔をじっと見つめるお子様方のキラキラな瞳が印象的でした。

みんながとても幸せになれる素敵な時間でした。「わらべうたってすご~い!」「もっと学びた~い」!って思いました。

DSCN7534DSCN7536DSCN7530

【印象に残った遠藤先生からのお言葉】

「一日のうちのほんのひとときでもよいので、わらべ歌を歌ってあげましょう。」 

「お子様の目(表情)を見つめながら歌に合わせて優しくさすったり、揺すったりしてあげるだけでよいのです。」

「わらべ歌の拍子は心臓の鼓動と同じです。子守歌にもなりますね。子どもは母の心臓の鼓動を聞くと安心しますから。」

「お子様は甘やかすのではなく、愛してあげましょう。ぎゅっと抱きしめてあげましょう。」

「わらべ歌は心を育て、発語を促し、音感やリズム感までも育てます。」

DSCN7543DSCN7546

わらべ歌遊びの後は、七夕飾りを作りました。子ども達が手にするのにちょうどよいミニ笹に、飾りを付けて持って帰りました。

それぞれの短冊には、「すくすくとおおきくなってね」「みんなに愛される子になってね」など、我が子を思うお母さま方の愛情が込められていました。

どうか願いが叶いますように☆☆彡 

DSCN7545DSCN7544

園開放では、毎月、初めて参加される方やご友人と一緒ではなく、単独で参加されるという方が何組もおいでます。

そのようなお母様同士が、その場ですぐに打ち解けて、子育て仲間になるということも多々見られるようになりました。

園開放は出会いの場でもあるのですね。

また、お子様との遊び方をはじめ、子育ての心配事や認定子ども園への入園に関する事など、様々な相談をお受けしています。

気軽にお越しくださいね。

DSCN7526

次回は8月6日(火)です。

時間は、午前10時から11時です。場所は、みなとこども園の遊戯室となります。

「絵本の選び方と読み聞かせ」というテーマで、講師の先生をお招きして絵本について学びます。

新規に申し込み登録される方は、当園に電話をかけて住所とお子様のお名前、連絡先を伝えて下さるだけで申し込み、登録(年間)が完了します。

暑い夏になりそうですが、是非当園の園開放「ふれあいルーム」にてゆったり子育てを楽しんでみませんか?

遊戯室内は涼しく温度調整もなされておりますので、クールシェアの場所としてもちょうど良いと思います。

お待ちしています。