みなとこども園・キッズみなと園 > みなとこども園-ヒトコマ

みなとこども園のヒトコマ

 2021 年 10 月 6 日 水曜日

9月22日(水)に9月生まれの誕生会をしました。

9月生まれのお友達はばら組が3人、さくら組が4人、すみれ組が6人の計13人でした。

 

入場後、「だれにだっておたじょうび」の歌を歌ってもらった後、みんなから「おめでとう」とお祝いされると、大きな声で「ありがとう」とお礼を言っていましたよ。

インタビューの後は「やきいもグー・チー・パー」の手遊びをしました。「やきいも やきいも おなかがぐ~♪」の歌に合わせて手を動かし、ジャンケンもとても盛り上がりました。

保育者からの出し物はブラックシアター「おつきさまってどんなあじ?」をしました。子ども達に「お月様ってどんな味だと思う?」と保育者が質問すると「んー。バナナ味」「美味しい味」などとどんな味かを想像しながら楽しそうに答えていました。

お話が始まっていろいろな動物が光りながら出てくると「うわー!きれい」と話したり「月までもうちょっと」と応援するような声も聞こえました。

最後にはみんなで「エビかニックス」を踊りました。「えび」「かに」と元気よくポーズをしたり、お手本の年長さんの振りを見ながら一生懸命真似をして踊っていましたよ。

 



 2021 年 9 月 1 日 水曜日

8月31日に8月生まれの誕生会をしました。8月生まれのお友達はばら組が1人(1人欠席)、すみれ組が1人の計2人でした。

 

インタビューの後は「フルーツパフェ」の手遊びをしました。「い~ちご み~かん マスクメロン キウイにバナナ パイナップルンルンルン♫ クリームのせて フルーツパフェ♪」の歌に合わせて指や手を動かしましたよ。

 

保育者からの出し物はペープサート&パペット劇、保育士劇が合わさった「ごろにゃんこはらぺこ探検隊」のお話でした。ねこがおにぎりを見つけたのですが、転がって行ってしまい、行く先々にトロルが現れ、トロルと対決するというお話です。対決は簡単なゲームになっていて、対決第1回戦「鈴ならせかけっこ」では、ねことトロルが出てくると子ども達はびっくり!「きゃー」と逃げてしまう子もいました。対決2回戦は「トロルと体じゃんけん」で、みんな「ねこ頑張れー」と応援してくれていましたよ。対決第3回戦は「だるまさんが転んだ」でねこの動きがかわいくて笑いながら見ていました。

 

最後にみんなで「さかなざわ探検隊」を踊りました。「えび」「かに」「バイ貝」「のどぐろ」などのポーズをしたりと、楽しんで踊っていましたよ。

 



 2021 年 8 月 1 日 日曜日

7月27日~29日は、『みなとこども園夏祭りweek』として活動しました。

27日(火)・28日(水)は、コーナー遊びを楽しみました。ペアのお友だちと一緒に好きなコーナーを順番に回って、夏祭りを楽しみました。

☆えびおうこく・かき氷☆ 【たいよう組】

この日たいよう組の部屋は『えびおうこく』になり、エビ姫の格好をした園長先生と副園長先生がかき氷を作ってくれました。ブルーハワイとイチゴのかき氷があって、どっちにしようか悩みながらやっとで決めた子もいれば、説明の間にこれ!と決めてあって、大きな声で注文している子もいました。「つめたくておいしー!」「ベロ変な色になった!」と会話も弾んで大盛況でした!

☆さめおうこく・的当て☆ 【ほし組】

ほし組のお部屋は『さめおうこく』になり、的あてのゲームが出来る場所になりました。ボールを投げて当たるとたおれる的と、ボールを当てて点数を競う的がありました。「二モのさかなのやつたおれたー!」「やったー!100てんにあたった!」と、自分のお目当ての的に当たると喜び、ボール投げを楽しんでいました。

    

☆くらげおうこく・輪投げ遊び☆ 【にじ組】

にじ組は『くらげおうこく』、輪投げが出来るお部屋になりました。大きなクラゲとタコの足に、何とか命中するように、しるしの場所から勢いよく輪っかを投げて遊び楽しんでいました。投げても上手く輪っかが入らず「くやし~!」と何度も挑戦しに来るお友だちも多く、大人気で行列が出来ていました。後半にはみんな投げ方が上手になって、命中するようになっていました。

 

☆ひとでのおへや・ヒトデタワー遊び☆ 【カプラ・積み木ゾーン】

カプラ・積み木ゾーンにはヒトデタワー遊びが出来る『ひとでのおへや』を準備しました。ペーパーのしんとヒトデを4枚使って、30秒以内にタワーを完成させるゲームを5グループで競いました。一位になれるように急ぎながらも、どうやったら倒さずに積み上げられるか考えて、工夫しながら積み上げていました。時間内に完成させると「せんせいできた!!!」と大きな声で得意気に伝え、1位になると「ヤッターーー!」とペアの子と一緒に喜んでいました!

    

☆かいおうこく☆ 【製作ゾーン】

夏祭りの間、製作ゾーンは『かいおうこく』になりました。

1日目はお面作りの場所になりました。好きな海の生き物の形を選んで、シールを貼り、目や模様をつけ、自分のお面を完成させました。みんな自分好みの素敵なお面が出来上がり、大満足な様子でした!

2日目はうちわ作りの場所になりました。「エビ姫ものがたり」に登場するキャラクターがうちわになっていて、好きな絵に塗り絵をして楽しみました。自分のクラスの先生に「素敵にできた―♡」と嬉しそうに見せにいくお友だちもいました。コーナーを回りながら、出来上がったうちわで「涼しいね♪」と嬉しそうに仰いで歩いている子たちが何人もいましたよ♪

☆かにおうこく・海の生き物探し☆ 【お遊戯室】

お遊戯室には海の世界のコーナーを作って、『かにおうこく』をつくりました。海の中に隠れている「エビ姫ものがたり」のキャラクター「エビ姫、カニ王子、ひとで、くらげ、貝、さめ」達を、ペアの子と一緒に探す遊びをしました。「エビ姫ここにおった!」「くらげみ~つけた♪」「これカニ王子かと思ったらちょっと違うやつや~!」と賑やかにおしゃべりしながら、全部のキャラクターを見つけようとあちこち見まわし、生き物探しを楽しんでいました。

トンネルの中はブルーライトの明かりで海の中が再現されていて、「すご~い!」「きれ~い!」と覗いて感動していました。

       

後半の時間には、カプラ・積み木ゾーンが映画館になりました。時間が来て準備を始めると、嬉しそうにみんな集まって始まるのを楽しみに待っていました。映画が始まるとみんな釘付けになり、面白い場面では大きな笑い声が起こっていました。

 

 

29日(木)夏まつりweek3日目は、3歳以上児全員で盆踊りを楽しみました!

今年の夏まつりは“海”がテーマだったので「エビカニクス音頭」と「ぎょぎょぎょのさかなクン音頭」の2曲を踊りました。

ばら組さんは浴衣や甚兵衛を着て、櫓に登りお手本マンになって踊ってくれました。

さくら組さん、すみれ組さんは1日目に自分で作ったお面を被って踊る子もいましたよ。

「エビカニクス音頭」では、エビやカニのポーズを「えび!」「かに!」と言いながら、かわいく踊っていました。

「ぎょぎょぎょのさかなクン音頭」では、踊りが覚えやすいように保育士が振り付けに「さ~かな♪」「ひらひらひらひらひら盆踊り♪」「ぐ~るぐ~るぐ~る め!」などと言葉を付けると子ども達も元気よく言いながら楽しんで踊っていました。

盆踊りを楽しんだ後は、保育士劇「エビ姫ものがたり」を見ました。

子ども達が大好きなお話で内容もよく知っているので、保育士の役になりきり台詞を言う姿や、踊りを踊ったりする姿に大喜びでした!

みなとこども園の夏祭り、夏らしい楽しい3日間が過ごせたようでした♪

 



 2021 年 7 月 28 日 水曜日

7月21日(水)7月生まれのお友達の誕生会をしました。みんな自分の好きな冠をかぶり、嬉しそうでした。

 

7月生まれのお友達が入場すると、「だれにだってたんじょうび」の歌をみんなで歌ってお祝いしましたよ♪

保育士からの出し物は「うらしま太郎」のパペットシアターでした。

お馴染みの日本の昔話だったので、みんな嬉しそうに楽しんでみていました!

      

パペットシアターの後は皆で盆踊りの練習をしました♫

夏らしい大盛り上がりの誕生会になりましたよ♪



 2021 年 7 月 9 日 金曜日

7月7日に3歳以上児クラスで七夕の集いをしました。

みんなで「たなばたさま」の歌を歌ったり、七夕の由来を聞いたり、石川県の天の川の写真を見たりしました。

ブラックライトパネルシアター「たなばたさま」を見ると

暗闇の中ブラックライトに照らされてキレイな絵が浮かび上がりました。

こども達も「天の川きれい」「光った~!」と興味津々で見ていました。

給食では短冊サラダや、天の川スープなどの、七夕メニューをみんなで美味しく食べました❤