みなとこども園・キッズみなと園 > みなとこども園-ヒトコマ

みなとこども園のヒトコマ

 2019 年 2 月 7 日 木曜日

1月31日(木)に節分の集いを行いました。始めに〝節分ってなに?″と投げかけ、由来を伝えました。視聴覚を使ったので、興味を持って集中して聞いていた子が多かったです。

DSCN7347 DSCN7351 DSCN7355

 

次に鬼の面の紹介です。2歳児クラスのひまわり組さんからは、あやのちゃんが代表になって出てくれました。緊張した様子でしたが、お面を作った時に頑張ったところを聞くと「め」とはっきり答えていました。目の玉をしっかり描いて、きれいに糊付けしてありましたよ。みんなの前に出てしっかり発表できました。

DSCN7359 DSCN7356

 

 3歳児クラスのちなつちゃんは赤鬼を作りました。「難しかったところはどこですか?」と聞かれると、「切るのむずかしかった。」と答えました。そこでどれをきったのか聞くと、「目と鼻と牙」と言ってその部分を指さし教えてくれました。「かぶってみる?」と聞くと嬉しそうにかぶりポーズを決めていました。

DSCN7366 DSCN7367

 

4歳児クラスからは、なおきくんが代表になってくれました。事前に頑張ったところを聞いた時には折り紙をちぎって貼ったことを言っていましたが、集いで皆の前に出ると緊張のあまり、角を切ったことを言っていました。お面をかぶってみるかも聞いたのですが照れくさくて「いい」と首を横に振るなおきくんでした。

DSCN7371 DSCN7372

 

5歳児クラスからは、こうりょうくんが出てくれました。難しかったところは「目に黄色いのを貼るところが難しかった」と言っていました。よく見るとトイレットペーパーの芯にその大きさに合わせて切ったカラーセロファンを貼って、切り抜いた紙袋に差し込んで目にしてありました。自分で考え工夫して作ってあり、さすが年長さん!と感心しました。

DSCN7376 DSCN7378

 

そして いよいよ豆まきの時間がやってきました。年長さんたちが作ってくれた豆入れを持ち準備万端。

 DSCN7389

「おいらは みなとこども園に住みついている鬼だぞー!」と、みなとカラーの鬼が出てくると大歓声。ひまわり組さんは怖かった子もいて、遊戯室の後ろに避難していました。すみれ組さんがまず「鬼はーそとー!福はうちー!」と豆まきをしました。少ししぼんだのですが「まだまだー!」とまた大きくなってしまったのでびっくりしていました。

 DSCN7391 DSCN7394 DSCN7398

次はさくら組さんの番。「鬼はーそとー!福はうちー!」の声はひとつ上のクラスなだけあってすみれ組さんより大きい声で豆を投げていました。鬼もかなりしぼんだのですが、「うーん、まだまだー!」と再び復活。「うわー!」とびっくりのさくら組さんです。

DSCN7400 DSCN7402 DSCN7405

最後に今か今かと待っていたばら組さん。もの凄い「鬼はーそとー!福はうちー!」の声と豆を力強く投げる姿に鬼もタジタジ。どんどんしぼんでいくのを見てますます強くなっていきました。さすが年長さん!とうとう「まいったー」と鬼は逃げて行き、みんな大喜びでした。

DSCN7407 DSCN7409 DSCN7412

鬼が去ると福の神がやって来て「皆さん、私は福の神。皆さんに幸せを運びます。これで心の鬼もいなくなり、健康で過ごすことが出来ますよ。」とお話してくれました。

 

DSCN7415

元気いっぱいの楽しい豆まきとなりました。子ども達の素敵な思い出になってくれたのではないかと思います。



 2019 年 2 月 1 日 金曜日

今回の園開放は、新聞紙を使ってさまざまな遊びを楽しみました。

また、前回に引き続き大徳地区の更生保護女性会の皆様方が来て下さり、交流を深めました。

DSCN7308DSCN7309DSCN7310DSCN7311DSCN7319DSCN7313DSCN7314DSCN7315DSCN7316

次回は2月19日(火曜日)です。今年度最後の園開放となります。

「お楽しみ会」ということで、みんなで簡単なゲームをしたり、親子ふれあい遊びや大型絵本の視聴等を楽しんでいただきたいと思います。

ささやかなプレゼントも用意させていただきました。ぜひ、ご参加くださいね。

お待ちしております。

 

 

 



 2019 年 1 月 26 日 土曜日

1月23日(水)に1月生まれのお友達の誕生会をしました。3歳以上児クラスの1月生まれのお友達は2人。年長児の高坂まあやちゃんと年中児の栄田ゆうちゃんの紹介をします。

DSCN7239

遊戯室の入り口で入場をわくわくしながら待っている2人です。

 

 DSCN7242

みんなに手拍子されて入場し名前を呼ばれる度に手を振っていました。舞台に着席すると、カメラに向かって満面の笑み!

 

DSCN7244

『だれにだっておたんじょうび』をみんなが歌ってくれている時には、1月生まれのプラカードを一緒に持って歌に合わせて揺らしていましたよ。

 

DSCN7247 

インタビューでは大きな声で名前や年齢、そして保育者の色々な質問に笑顔で答えていたゆうちゃん。好きな食べ物は「きゅうり」好きな動物は「うさぎ」好きな遊びは「おにごっこ」好きな色は「水色」だそうです。好きな物がいっぱいのゆうちゃんです。

 

DSCN7248 

まあやちゃんはちょっぴり恥ずかしそうにしながらも、しっかり答えていました。まあやちゃんは「メロン」が好き。好きな動物はゆうちゃんと同じ「うさぎ」そして好きな色も「水色」でした。気の合う二人ですね。

まあやちゃんには大きくなったら何になりたいかも聞いてみました。「看護師さん」と力強く答えていました。素敵な夢ですね。

 

DSCN7258  DSCN7262  DSCN7265

保育者からの出し物は、パネルシアター『お店屋さん』でした。最近、3歳以上児クラスではお店屋さんの準備でとても盛り上がっているので「先生たちもお店屋さんをやってみるね」と声を掛けお店屋さんを始めると「ある!ある!」「ない!ない!」と答えていました。お店屋さんに売ってないものが出てくると「ないし!それ、コンビニにあったよ」などと自分の行ったことのあるお店屋さんについても教えてくれました。まあやちゃんゆうちゃんも楽しんで参加していました。

 

DSCN7269 - コピー 

最後は、今度年長さんたちがひゃくまんさんと踊るひゃくまんさん小唄を松井先生に教えてもらい踊りました。最初は年長さんと松井先生の踊りを交互に見比べながら真似をして踊っていました。

 

DSCN7273 

2回目になると振りを少しずつ覚えていて、『ひゃくまんさん小唄』の盛り上がる決めポーズである「デラックス」「ハッピース」「マーベラス」の3つのところになると歓声を上げながら踊っていました。とっても楽しい誕生会になりました。

 



 2019 年 1 月 17 日 木曜日

今年初めての園開放は<第3回手作りおもちゃ>という事で、

簡単で面白い「くるくるおもちゃ」を作りました。

DSCN7145

ラップの新にキラキラテープやカラフルなテープを貼るだけで、もう出来上がりです。

DSCN7153

  斜面を転がすとあら不思議・・・模様が動いて見えるね。

ママと一緒に転がしてみたよ。

DSCN7144DSCN7150

そして今日は大徳地区の更生保護女性会の皆さんが、ボランティアに来て下さいました。

育児に大切な事を、あたたかな目線でお話してくれました。

 DSCN7157 DSCN7142

 お兄ちゃんやお姉ちゃんがママと遊んでいる間には、ぎゅっと抱っこしてもらいました。良かったね。

次回の園開放は、1月29日火曜日 午前10時~11時です。

「新聞紙で遊ぼう」ということで、段ボールやひもなども組み合わせて、

ダイナミックに遊びたいと思います。

更生保護女性会の皆さんも来て下さいます。

是非ご参加ください、お待ちしています。



 2018 年 12 月 26 日 水曜日

12月19日に誕生会をしました。今月は9人のお友達が誕生日を迎えました。

 

 DSCN6593DSCN6595

誕生会が始まるのをワクワクしながら待っています。

 

誕生日のお友達一人一人にインタビューをして紹介しました。

 DSCN6600DSCN6602

 すみれ組さんは2人のお友達です。好きな動物を聞きました。ゆきちゃんは大きな声で「うさぎ」と答えてくれました。あゆみちゃんは恥ずかしそうに「うさぎ」と答えていました。好きな動物が一緒で2人ともにっこりしていました。

 

DSCN6606DSCN6604DSCN6608

 さくら組さんは3人のお友達です。好きな食べ物を聞きました。そうすけ君は、はにかみながら「ぶどう」と答えていました。しゅんや君は「ぶどう」とゆっくりと答えていました。しゅん君はハキハキとした口調で「マスカットぶどう」と種類まで教えてくれました。

 

DSCN6614DSCN6612DSCN6619DSCN6611

 ばら組さんは4人です。大きくなったら何になりたいか聞きました。りこちゃんはしばらく考えてから「ケーキ屋さん」と答えていました。つばさ君は恥ずかしそうに「ジオウ」と仮面ライダーになりたいと教えてくれました。こうりょう君は少し考えてから「F1のレーサー」と答えていました。きららちゃんは名前を呼ばれると元気に「はーい」と返事をしていました。歌や踊りが好きなので大きくなったら歌やダンスをしたいのかもしれませんね。

 

次に保育士が歌やハンドベルの演奏をしてお祝いしました。

DSCN6632DSCN6634DSCN6633DSCN6635

 最初にゴスペル『Go Tell It on the Mountain』を北村保育士が歌いました。絵本『クリスマスおめでとう』のお話しの中にもあるイエスキリストの誕生を伝える歌だということを聞き、「その絵本、知っとるよ」と興味津々でした。2曲目は『きよしこの夜』を3人で歌い子ども達は聞き入っていました。次に『きらきらぼし』『サンタクロース』のハンドベル演奏を聞きました。ばら組さんが発表会で合奏した曲もあって、楽しそうに聞いていました。『サンタクロース』は二重奏となっていたので「きれいやった」「やってみたい」とまた、ハンドベルに魅力を感じていましたよ。最後は、保育士全員でハッピーバースデーを歌ってお祝いしました。